Complete text -- "パイプ煙草新旧吸いくらべ会"

22 January

パイプ煙草新旧吸いくらべ会

1

東京スモーキング・クラブでのイベント

今日は同一銘柄で生産する会社が変更してしまったものを3種吸いくらべた。
1.バルカン・ソブラニー 新=ジャーマイン社製 旧=ギャラハー社製
2.飛鳥 新=マクバレン社製 旧=JT社製
3.桃山 新=マクバレン社製 旧=JT社製

いずれの銘柄も旧バージョンを入手することはほぼ不可能なので、貴重なテイスティングとなるはず。

現在の生産者は正式にレシピを受け継いでいるので、葉組自体はまったく同じである。
とはいえ、まったく同じグレード、性質の葉を使えているとは限らない。そこに大きな差が生まれる可能性はある。
今回は同じパイプを6本用意して、より正確なテイスティングが行えるよう配慮した。
全員がテイスティングし、各自自由に感想を述べ合った。

大雑把にまとめると以下のような意見になった。
・桃山
好き嫌いは新旧分かれる、JT製のほうがティンノートにおいて着香が強く感じる。喫味に大きな差はない。オレは古いほうが好きだった。
・飛鳥
若干マクバレン社製が有利か。JT社製のほうが特徴がぼやけた印象。オレは新しいほうが、酸味や旨みが立っているように感じた。
・バルカン・ソブラニー
圧倒的に古いものが支持された。重い、重厚、濃い、といった感想が多かった。バルカンなんて見たことも吸ったこともない若いメンバーの多いTSCで、想い出やノスタルジーから完全に自由な人たちの感想だ。オレも同意見だ。

今回のテイスティングで経年変化よりも、葉の質やケージングの技術などが大きく影響するに違いない、と確信した。

後半のロンスモでも31歳の副会長が100分代をたたき出し、さい先のよい例会だった。


人気ブログランキングへ
たばこ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
愛煙・タバコランキングへ

「大煙会」公式ブログ

本日煙になったタバコ
Cigarette
  Peace:3本
R.Y.O
  che:1本
  American Spirit:1本
Pipe
  Balkan Sobranie Old:1ボール
  Balkan Sobranie New:1ボール
  飛鳥 Old:1ボール
  飛鳥 New:1ボール
  桃山 Old:1ボール
  桃山 New:1ボール
Cigar
  Don Diego Preludes
23:18:46 | pierre | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック