Complete text -- "クリスマスには何を吸う?"

12 December

クリスマスには何を吸う?

1

スモーカー達のクリスマスはどんなクリスマスになるのだろうか?

そもそもクリスチャンの少ない日本ではクリスマスというのは商業的なイベントであり、それを始めたのはアメリカで、現在では世界的な商業イベントとなっている。
多くの日本人はキリストの存在しない、純粋な商業イベントとしてクリスマスを楽しめる恵まれた人たちであるといえる。

恋愛イベントとしてのクリスマスを楽しむ人たちは置いておいて、我々孤独のスモーカーはどんなクリスマスを過ごすのだろうか。
それはもちろん、素敵な煙との一夜であることはいうまでもない。

シガースモーカーはきっとお気に入りの一本とお気に入りの一杯で過ごすに違いない。
たとえば、CigarJapan2003年の記事「クリスマスは葉巻とラム酒」のように、ラムカクテルとラムケーキをお気に入りの一本に合わせるなんて素敵だ。
コイーバやダビドフなどのラグジュアリーブランドを選ぶ人が多いと思う。
あるいはバーでそわそわしているカップルに煙を吹きかけるのもいい。


パイプ煙草にはシガーと違って「Christmas」と銘打ったものが沢山ある。
07年に書いた記事でもいくつかのクリスマス・パッケージを紹介したように、楽しいタバコ缶が沢山ある。
オレは既に1月前からSamuel Gawith Christmas Mixture 2006を吸い始めているが、沢山ありすぎて来年の春まで持ち越しそうだ。
お気に入りのパイプにクリスマス煙草を詰め、温かい飲み物と一緒にやりたい。

シガレットはクリスマスなものが見あたらないが、この日くらいはちょっとカラフルなものを吸ってみるのもいいだろう。パーティーでも目立つはずだ。
2
ジガノフ・レインボー

さて、クリスマス・スモーキングが終われば、年越し&ニューイヤー・スモーキングが待っている。
酒飲みと一緒で、趣味喫煙者も何かと理由をつけて「特別な一服」をいつも楽しもうとしているようだ。

人気ブログランキングへ
たばこ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
愛煙・タバコランキングへ

「大煙会」公式ブログ

本日煙になったタバコ
Cigarette
  PEACE:10本
R.Y.O
  Classic Canadian:2本
Pipe
  Samuel Gawith Christmas Mixture 2006:2ボール
Cigar
  Montecristo No.4
23:45:52 | pierre | | TrackBacks
Comments

koto wrote:

いつもブログを拝見しています。
今年は運が良かったのか、X'mas(正確には25日夜ですが)はコイーバのランセロ。連れはダビドフNo.2を喫煙しました。
お約束なチョイスですが、たまにはこう言うのも良いなと、至福の一時を過ごせました。
それでは、ピエールさんもよいお年をお迎えください。
12/26/11 09:38:57

pierre wrote:

ありがとうございます。
いいチョイスだと思いますよ。
良いお年を!
12/26/11 10:21:30
Add Comments
:

:

トラックバック