Complete text -- "復興財源にたばこ税を、と考えているなら減税しかない。"

28 August

復興財源にたばこ税を、と考えているなら減税しかない。

1

それは過去の増税とたばこ税収入の関係をみれば明らかだ。

東日本大震災の復興財源を確保するために「たばこ税」を上げましょうか、という議論が早い段階で出てきた。幸いなことにそれは見送られた。

結論から言うと、たばこ税から復興財源をひねり出すには2つの方法が考えられる。
1.たばこ税の時限的値下げ
2.たばこ税の内訳を変える

1.に関しては以下のJTサイトに財務省のデータをまとめた表があるので参照してほしい。
「たばこ税額の推移」
平成18年度以前は増税翌年には需要が戻り、税収が増える傾向にあったが、平成18年の増税を期に増税の翌年は更に税収が減る、という傾向にある。
これはたばこの値段が消費者の考える上限になっているからだろう。値段が上がった分、吸う本数を減らす傾向にあると考えられる。
もし1年間の期限付きで平成15年以前の税率まで下げれば、大幅な税収増が期待できる。というのがオレの考え。
期限付きとするのは、うるさい人たちに黙ってもらうための逃げ道。政治家の人たちもこれなら採用できるのではないか?

2.に関しては以下の財務省のサイトにあるたばこ税の内訳を見て欲しい。
「主な紙巻たばこの税負担割合等」
消費税を除いた「たばこ税」の割合はおよそ60%。それを国と地方自治体で折半している。
2兆円弱のたばこ税のうち、1兆円を復興財源にまわす。これも2〜3年間の時限措置とする。
この方法は、税収が増えるわけではないので、実現性は低いかもしれないが、1.のアイディアと同時に実行するならば、あまり負担が増えずに実現できるのではないか?


いずれにせよ、予算が足りない時に安易に
「増税しちゃえば?とりあえずたばこ上げちゃう?」
と言い出す政治家には要注意だ。あまりものを考えていない。というか官僚的な回路で政治をやっている、ともいえる。
かれらは次に「酒あげちゃう?消費税上げちゃう?ツイート税とか作っちゃう?」
となるからだ。

人気ブログランキングへ
たばこ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
愛煙・タバコランキングへ

「大煙会」公式ブログ

本日煙になったタバコ
Cigarettes
  Peace 2005:3本
Pipe
  桃山:1ボール
  Dunhill MM965:2ボール
Dry Cigar
  Amazon arabesque
Cigar
  Trinidad Reyes
  Saint Luis Rey Belicoso (Honduran)
23:48:42 | pierre | | TrackBacks
Comments

マッケイ wrote:

先日、私が大学構内の喫煙所でタバコを吸っていたところ、大学側に喫煙所の撤去を許可されなかったことに腹を立てた嫌煙者集団に囲まれました。
彼らは私の周りで喫煙者は悪だ、タバコはいらないんだと騒ぎ、果てには私から火のついたタバコを取り上げようとしてきました。
さすがに頭にきて思いっきり撃退してやったのですが、喫煙やタバコというものについて考えさせられました。
私たちは嫌煙者を禁煙ファシズムでありプロパガンダに乗せられて本質を失っていると批評し、彼らはタバコは害である徹底的に淘汰すべきとまくし立て、喫煙者を薬物中毒の哀れなキチ外とまくしたてる。
喫煙者と嫌煙者、いえ非喫煙者とでも言いましょうか・・・お互いに平和が訪れるのはいつの日になるのでしょうか。
くゆらせたタバコの煙が今日も切なげにたなびいていました。
08/29/11 03:51:04

pierre wrote:

いざこざを起こすのは喫煙者でも嫌煙者でもいますが、それぞれ個人の資質によるものです。
ただし、グループになったり組織になったりするのは嫌煙者に多いような印象があります。
マッケイさんが遭遇したグループはまるでカルト教団のようですね。信じ込みやすく、一途で、信条のためには暴力すら辞さない。
これからは嫌煙テロにも気をつけなくてはならない時代になるかも。
08/29/11 17:32:33
Add Comments
:

:

トラックバック