Complete text -- "葉巻のリングはなんのため?"

07 March

葉巻のリングはなんのため?

1

公園でシガーを燻らせながら考えた。

今までいろんな説があり、それらを見てきたが自分なりに納得のいく説はどれだろう?

まずはリングの発祥について。
そもそもシガーが商品として流通し始めたのは18世紀の初頭にスペイン政府がキューバにタバコ工場を作ってからだろう。

リングの発祥については二つの有名な説がある。
一つ目はややロマンチックな説。
ロシアの女帝カテリーナが、指にタバコのヤニが付着するのを嫌って葉巻にバンドを巻いた。
という説。これには類似がいくつかあって、ヨーロッパの様々な貴族たちがその発祥となっている。

二つ目は合理的な説。
19世紀にオランダ人葉巻商人グスタフ・ボックが自社の葉巻の類似品が売られていることを受け、リングを巻くことで差別化をはかった。というもの。今でいうブランディングの始まりだ。
詳しくは広見氏のコラムを参照してほしい。

おそらく二つ目の説が真実だと思われる。オレとしてはカテリーナに一票投じたい気持ちもある。


さて、リングの発祥についてはほぼはっきりした。
多くの人が、葉巻を吸いはじめた時期に、このリングを外すべきか、外さざるべきか悩む。
オレは外す。なぜならせめて2フィンガーの長さまではシガーを味わいたいと思うから。

しかし、吸う前にリングを外すことはない。リングの糊付けは手作業だけど、簡単に外せる場合とそうでない場合がある。時にラッパーを著しく傷つけることがあるから、リングの直前にくるまでは外さない。終盤戦であれば、多少ラッパーが破れてもさほど気にならないからだ。

しかし、こんな人もいる。
知人が目撃したシガースモーカー。銀座のバーでモンテNo.2を3分の1吸っては消し、新しいモンテに火を点け、3〜5本ほど吸う男がいたそうだ。
一見豪快にみえるが、彼はNo.2の終盤における醍醐味を知らない。嗜好品の楽しみ方は自由とはいえ、オレのスタンスとは相容れない対極だ。オレはどんなタバコも大切に全てを味わいたいと思っているから。

ちなみにDavidoff 6000を吸いながら考えている。このシリーズはオレにとってはとてもマイルドで、ラスト2フィンガー前後がクライマックスとなるので、リングをはずしてからが本番といえる。

2

3

こういったマイルドなシガーは熱くて持てなくなるあたりが一番美味しい、という人も多い。

ただし、ぎりぎりを吸うための持ち方は決してエレガントなものではない。とてもみみっちい印象を周囲にあたえてしまうので、TPOをわきまえるべきではある。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
愛煙・タバコランキングへ

本日煙になったタバコ
Cigarettes
  SevenStars:9本
Pipe
  Dunhill Naight Cap:2ボール
Cigar
  Davidoff 6000
01:03:28 | pierre | | TrackBacks
Comments

オオカミ wrote:

私も爪が短い為、ラッパーが上手く外せないので
出来るだけリングは外さない様にしています。
ただし、周りに蘊蓄を言う人が居るとメンドクサイノデ 何吸ってるか判らない様にすぐ外しちゃいます・笑
03/07/11 12:26:24

pierre wrote:

そっか、蘊蓄攻撃もありうるんですね。

リングによってブランドを見せつけるのを良しとしない風習もありますが、あれは自意識過剰ではないか、とも思います。

あと、手に汗かいているとラッパーがふにゃってしまうので、やはり後半まで必要ですね。
03/07/11 12:56:35

Yusuke Otsuji wrote:

あまり意識をしていませんでしたが、僕も終盤まではリング巻いています。そして決して、1/3で止めるようなことはしない。どんなシガーも後半の追い込み(?)を愉しみます。
03/07/11 22:27:24

マッケイ wrote:

1/3しか吸わないだって?
そんなのは葉巻とそれを作ってくれた人々に対する冒涜にも等しいと思う・・・
私はそんな「お金持ちだから何をしてもいい
みたいなシガー党には絶対ならないぞっー!
03/07/11 22:44:49

pierre wrote:

どんなシガーも前半からエキサイトするものは少ない。だから後半が楽しみなんですよね。
03/07/11 22:45:24

利幸 wrote:

こちらは無事です。
03/11/11 16:44:33

stinger wrote:

pierreさん、無事だったようで何より。

鬱々とした気分になったり、イライラしたりすることが多くなってきたのでパイプやシガーで一休みしています。
03/14/11 01:53:10

pierre wrote:

stingerさん
引越と地震が重なってしまい、どうなるかと思いましたが、順調です。
今週はブログを更新する余裕がありませんでしたが、落ち着いたら新しい記事を書きます。

落ち着いて嗜好品を楽しむ余裕が早く来ることを願っています。
03/14/11 09:53:31

フリッツ wrote:

最近は短くなるとつらくなってきました。
銘柄かえましょうかね。
03/18/11 22:02:17

pierre wrote:

フリッツさん
特に大きなサイズの終盤はきついですよね。
ワンサイズ小さくするか、マイルドなものにするか、ドミニカあたりを選択するか。
色々と選択肢はありそうです。
03/18/11 22:15:31

フリッツ wrote:

そうですね。
最近はパルタのマレバサイズでもきついときあります。
別のハバナに変えますかね。
03/25/11 21:33:55
Add Comments
:

:

トラックバック