Complete text -- "喫煙具メーカーの新しいチャレンジ"

09 January

喫煙具メーカーの新しいチャレンジ

1

日本ならではの新しいコンセプトを持つ喫煙具が生まれた。

それが「ファインパイプ」。税込みで1,680円。別売りの専用スタンドもある。

2

見た目は煙管みたいだけど、ちょっと違う。
そのちょっとの差が今まで無かった。

火皿は真鍮、ボディはアルミ(内部は耐熱強化樹脂)マウスピースはアクリル樹脂。
そして火皿は煙管よりも一回り大きい。この大きさがミソで、今まで困難だったシャグが楽に吸える大きさで、カットによってはパイプ煙草までいける。もちろん小粋だっていける。
そして火皿内が2段になっていて、シガレットを差した時のストッパーになっている。
そしてパイプ用の3mmフィルターが使える。

2

3

これを「煙管」と呼ばずに「ファインパイプ」と呼ぶのは、材質や用途から煙管の範疇に収まらないこともそうだが、作り手の心意気として、煙管を凌駕したいという気持ちがあるのだと思う。

久しぶりにニューコンセプト喫煙具の登場だ。
オレは手放しに評価するし、応援したい。

しかし、新製品というものはたいてい不具合があるものだ。
多くの人がブログなどにも書いているが、このファインパイプはすぐに折れてしまうのだ。
おそらくダボ部分の材質が固すぎて脆いのだろう。
しかし、この点について発売元である春山商事は既に改良版を発売予定だという。

このファインパイプがこれから定着し、より良い改良がなされていくためには、ユーザーの協力が不可欠だ。
協力といっても買い支えるという意味ではない。
ユーザーからの協力とは適切なクレームを入れることだと考える。

使い勝手や機能、材質、デザイン。このプロダクツはまだ未熟だ。
販売店や製造元に適切なクレームを入れ、プロダクツの精度を上げてゆく。
折れたなら折れたと、詰まるなら詰まると、デザインが悪いなら悪いと、声を上げてゆくことでプロダクツは成長していくんだ。

これはプロダクツだけではなく、ユーザーをも育てることになる。
その連鎖ができている状態を「喫煙文化の文化度が高い」という。

将来のより良い喫煙文化は我々の肩にもかかっているのだ。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
愛煙・タバコランキングへ

本日煙になったタバコ
Cigarettes
  Seven Stars:6本
  Peace Filter:6本
Pipe
  W.O.Larsen ED2010:2ボール
煙管
  小粋:2服
23:23:03 | pierre | | TrackBacks
Comments

B9 wrote:

Twitterからお邪魔します。

煙草屋でこのファインパイプを見かける度に気になってました。詳細な情報有り難うございます。
買うにはまだ、やや時期尚早という事ですかね。
改良を待つことにします。

しかしこのパイプは本当に面白いですね。
旧態依然のままでは、煙草文化は縮小してゆくばかりでしょうから、この手の試みは私も応援し、また参加してゆきたい所です。
01/10/11 01:13:02

pierre wrote:

B9さん

ようこそ。
すぐにも改良版は出まわると思われます。

ユーザーも良い時は良いと、悪い点は悪いと声を上げていくことが大切だと思います。
01/10/11 01:54:02

掲載 wrote:

タバコ文化というのは、発祥はインディアンでも、発展させたのは西洋人でしょう。

たとえば科学技術について言えば、西洋人が基礎を作り、発展させ、文明を築き上げ、日本人もその発展にいくらかは貢献したと言えるけど、タバコについていえば、我々日本人は、その文化を金で買い入れただけでしょう。
だから、我らは喫煙文化の担い手だと、そう気負うこともないですよ。
01/10/11 20:09:01

pierre wrote:

ああ、違うよ。

インディアンといっても北から南まで多くの国や部族があって、それぞれに多様なタバコ文化が発展していた。

タバコは世界中に伝わり、その国ごとに独自のタバコ文化を発展させた。西洋と一口に言っても国によって違うタバコ文化が育った。

もちろん日本でも独自のタバコ文化が発展した。

これについて劣等感を持つことはありません。
01/10/11 22:04:33

六寸 wrote:

偶然にもファインパイプを購入した日にこの記事を見ました。

まだシャグを一服しただけですが、今のところはなんとも・・・。
少し使い込んでみます。
01/15/11 06:58:51

pierre wrote:

六寸さん
くれぐれも灰を落とす時にマウスピースを持ってたたきつけずに使ってくださいね。
01/15/11 09:38:24
Add Comments
:

:

トラックバック