Complete text -- "利き煙草"

29 August

利き煙草

1

今日は煙管で利き煙草をした。

現在、煙管用の刻みは「小粋」1銘柄しかない。
しかし今時、「桔梗」や「山吹」のデッドストックを持っている人がいる。

今日は煙管仲間で浅草「cafe de なにわや」に集合。
このカフェは炭をおこして煙草盆を出してくれるという、おそらく日本唯一のカフェだ。

2

メンバーのコレクションを見せてもらったり、歴史や作法を語り合ったりしつつ、利き煙草をする。

3

4

利き煙草って遊びは江戸時代に様々な産地やブレンドの刻みを持ち寄って、その味わいの違いを楽しむ、という豊かな元禄時代ならではのもの。塩と煙草の博物館に当時の利き煙草を描いた絵がある。

今回は小粋、桔梗、山吹といった刻みが揃ったので、江戸の遊びを復活することができた。

オレの感想。

小粋はいつも吸っている銘柄なので、いつもの通り、日向の畳のようなほっこりした香りと上質な緑茶のような甘みを感じる。

桔梗は今回の煙草の中で最も古い銘柄。従って経年変化は避けられない。しかし、ビリッと立つ香りと上品な甘みは在来種ならでは。販売当時よりはきっと抜けているだろう。

山吹だけはマニラ葉を使っていて、上記2種とは全く違った味わい。甘みは感じるが、後味が苦くて重い。安い葉巻のような味わいだ。熟成されているので、昔に比べるとマイルドではあった。

珍しい煙管などの道具も見せてもらい、あっという間に時間が過ぎた。


来月か再来月に今度はもっと大人数で煙管の会を催す予定。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ

本日煙になったタバコ
Cigarettes
  SevenStars:3本
煙管
  小粋:10服以上
  桔梗:1服
  山吹:1服
Pipe
  W.O.Larsen EL2008:1ボール
Cigar
  Trinidad Reyes
23:46:50 | pierre | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック