Complete text -- "GW中に煙になったシガー"

22 May

GW中に煙になったシガー

001

GW前後に煙にしたシガーを簡単にレビューしてみた。

連休前後はいつもよりシガーに割ける時間が多くなる。
オレは人でいっぱいのGW旅行を避け、ゆっくりと煙と戯れた。

採点はいつものように☆5つが最高点。

レビューの前に最近感じたキューバシガーの変化に付いて。
25本入り化粧箱と50本入りキャビネット。
以前はキャビネットにはリングがなかったが、最近はほとんどのキャビネットにリングが巻かれるようになった。
見た目が一緒になった、と同時に味まで一緒になった印象がある。
オレの錯覚かもしれないが、例えばBolivar Belicosos Finosの場合、キャビネットはサイズが微妙に小さかった。 Partagas Lusitaniasのキャビネットは太かった。味も大きく違っていたけど、最近は同じ印象だ。
どなたか事情通の方がいたら教えて欲しい。

キューバシガー

Cohiba Sublimes EL2004
太くてぼってりした印象の外観。
アタックはクリーミーで密度の高い煙。香りは複雑で、木や革、花の香りも微かに感じる。燃えながらナッツやハーブが見えかくれする。Cohibaらしいテイスト。期待通り、別の言い方をすれば、想定内。
ミディアムからフルの間かな。後半はスパイスが強く乗ってきてだいぶ強くなる。
煙量もたっぷりで、癖のある酒にも良く合う気がする。
しかし、でかくて疲れるシガーだ。
☆☆☆

Hoyo de Monterrey Double Coronas
このシガーは昔から評判の高いDoble Coronasで、ややマイルドとされている。
序盤はマイルドながら、ウッディーで微かな甘みも感じる爽やかな印象。それが中盤以降まで続く。最後の1/3は次第に強く、スパイシーになり、最後はとても強いシガーへと変化する。
マイルドの一言で括れるシガーではない。
☆☆☆☆

Bolivar Belicosos Finos Cabinet
最高のベリコソ。最も強いブランド、として敬遠されることもあるが、いわれるほど強くはない。
序盤から蜂蜜の甘さとフルなニコチン感が味わえる。ドローもほどよい。変化はそれほどないが徐々に強く濃くスパイシーに変化していく。
最近のオレの中ではトップに近い評価のシガー。ハズレがほとんどない印象だ。
ただ、キャビネットにもリングが巻かれるようになってから、もしかして化粧箱とイコールになった?という疑念もある。
☆☆☆☆☆

Partagas Shorts Cabinet
このサイズではとても高い評価を得ているシガー。
微かな甘味、微かな酸味、ややスパイシー、バランスと強さがあり楽しめる。後半よりスパイシーに。
化粧箱入りに比べると、やや煙りがクリーミーで繊細な味がする。はずだが、最近あまり差が感じられない。もしかしてイコール?
☆☆☆

Quintero Brevas
以前買って放っておいた。久しぶりに火を点けたら美味くなっていた。というか、今の季節だからかもしれない。
甘みもあって、アーシーで、立派なキューバシガーだった。
「なんだ、キンテロ美味いじゃん」と思わず呟いた。今、オレのキンテロは美味い。
☆☆☆

ドミニカンシガー

Davidoff Anniversario No.1 Wooden Tubos
やっぱでかいです。
いつかは通らなくてはならない道、といった趣のシガーです(なんのこっちゃ?)
味わいはAnniversario No.2を若干間延びさせた感じ。
穏やかなフローラルブーケが持続し、ナッツや木の香りが微かに重なる。長い分、緩やかだが変化も楽しめる。
合わせるお酒を選ぶとしたら、あまり強くなく癖のないものがいい。
それほど歳をとっていないポートなどどうだろう。
楽しい葉巻だけど、No.2のほうをお勧めする。
☆☆☆☆

ホンデュラスシガー

La Eminencia Fumas No. 1 Maduro
これもいつか「安くて美味しいシガー特集」でも書こうと思って買って、すっかり忘れていたもの。
火を点けたら驚いた。美味い。1年ほど寝かされたからか、たまたま当たりを引いたのかはわからぬが、美味い。
ドミニカンとキューバンを足して2で割ったような味わい。
しかし、ラスト1/3でがくんと味が落ちた。このへんが品質の差か。
後日同じブランドのシガーを何本か試したが、これほどの当たりには当たらなかった。
☆☆☆

今回試したシガーたちは、おおむね当たりの評価だ。それぞれにお勧めだ。
もし、ハズレばかり引いていたら、旅行にでも行った方が良かった。なんてことになっていただろう。

面白かったらクリック→煙草blogランキング

本日煙になったタバコ
Cigarettes
  Peace Light:3本
中南海:12本
Pipe
  Don Pierre My Mixture 966:1ボール
  SAVINELLI Armonia:1ボール
23:58:09 | pierre | | TrackBacks
Comments

ピエール塩澤 wrote:

20代の頃、モンテの5番を吸いながらいつかはAnniversarioの1番を吸いたいな、と思っているうちに、キューバから撤退してしまいました。
ドミニカンになってからは、関心は下がりましたが、一応吸っておこうかな、と。
05/30/07 11:46:09
Add Comments
:

:

トラックバック