Complete text -- "シガー(葉巻)を美味しく吸うためのテクニック"

15 October

シガー(葉巻)を美味しく吸うためのテクニック

001

美味しい煙をいただくためにはそれなりのテクニックが必要だ。
シガーはパイプほど難しくないが、シガレットよりは難しい。

もちろんタバコは嗜好品だし、楽しみ方は人それぞれ違う。
標準というのもありそうで無い。
ここで紹介するのはあくまでオレ流ではあるが、決して突飛な方法論ではない。

まずは着火だ。
着火にこだわりは無い。シダーでもマッチでもターボライターでもよい。
大切なのは着火後だ。
最初から強く吸わないこと。スパスパ吸うとえぐ味が出やすくなる。一度えぐ味が出たシガーはその時点で死んでいる。

そして煙の味わい方だが、よくシガーは吹かすもので、決して肺に入れない。と言われるがオレは嘘だと思う。
オレはいったん吹かした煙の何割かを鼻から吸う。鼻から吸った煙は必ず肺に入る。そして口に残ったわずかな煙はそのまま肺に送り込む。
図にするとこんな感じだ。

002

もちろんシガーによってこの割合は変ってくる。そして最も旨味を感じているのは鼻だ。香りが特に素晴らしいシガーを吸う時は鼻から吸引する煙の割合は増える。また強すぎるシガーの後半などは吹かす割合は95%以上になっていると思う。

とにかく、ゆっくりと吸う事、鼻を使う事。この方法で普段吸うシガレットの味も変わってくる。
もちろんこれはルールではなく、一つの工夫だ。

煙草blogランキング

本日煙になったタバコ
Cigarette
 American Spirit Organic Blend:5本
Pipe
 W.O.Larsen MasterBlend:2ボール
 W.O.Larsen Clasic:1ボール
Cigar
 Davidoff Millennium Blend - Churchill
Partagas Serie D NO.4
18:02:23 | pierre | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック